So-net無料ブログ作成

早春の京都御苑・・・1 [風景]

DSC06281.JPG
↑京都御苑

DSC06282.JPG
↑蕾がかわいい

昨日は、京都御所近辺に行きました。
気温は、12度ぐらいあったかも。
まあまあの気温。
テレビでは、北海道がホワイトアウトなどと言い、寒い感を演出している。
京都市内は、そんなことなかった。

DSC06324.JPG
↑早咲きが咲いている

いっしゅん寒い時はある。
でも概ね温かい。
温暖化なのかヒートアイランド現象なのか、私の小さい時の底冷えはもうない。
雪も降らないしね。

DSC06326.JPG

テレビの天気予報いい加減にした方がいいと思う。
スマホやPCなら位置を登録しておいて、その地方の天気予報を表示できるしね。
雨雲の動きまでできる。
テレビの天気予報では、関係ない地方の天気をやってくれる。
京都に住んでいて関東や北海道の天気をしってもあまり意味がない。
関東が寒いと言ってもらっても、本日の服装のアドバイスにならない。
しかも寒さの感じ方って個人差があるし・・・。
私は、いまの気温が最高に嬉しい。
二枚しか着ていないと言ったらビックリされる。
「もう歳なんだから・・・」と言われた。

DSC06329.JPG

私は暖房が好きでないのです。
これは小学校ぐらいからそうだった。
20〜30歳代は、バイクで京都市内を走り回っていたから寒さにはめっぽう強い。
いまだに自分の部屋は、暖房なしです。
「大丈夫?」と言われます。
普通は作務衣が多い。
お寺の住職っぽいかも。
そういえばお寺って暖房しませんよね。
しかも毛がない。
馴れるんだろうな。

DSC06331.JPG

昨年、声が出なくなったりした。
あれは、マンションの外装塗り替えの塗料にやられたからでした。
普通は、風邪とは縁がない。
インフルエンザは未経験なんですよ。
もちろん、予防接種なんてしたことはないです。
手洗い・うがいもしたことない。

DSC06339.JPG

テレビの天気予報なんか見るから熱中症になったりインフルエンザに罹ったりするのかも。気分の問題かも。
私らサラリーマンじゃないから、休んでもかわりに仕事は誰もやってくれない。
給料もでない。休んだらノーギャラね。
ひょっとしてアホやからかも。
アホは風邪ひかんといいますから。

DSC06335.JPG
↑出水の枝垂れ桜は、まだやね。

なんや雑談になってしもた。
すんません。
写真は、明日に続きます。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都 風景
nice!(4)  コメント(4)