So-net無料ブログ作成

身体リセット [食]

DSC04851.JPG

昨日は、いい天気でした。
もう紅葉モードではなくなり、京都では「事始め」モードですね。
最近では「事始め」なんて通じないかも。
悲しい気持ちになります。

DSC04865.JPG
↑松庵「天ぷら定食」

年を司る神様を年神様といいます。年神様を迎えるために正月行事の準備を始めるのが12月8日の「事始め」で、年越しの「神事」が始まる日です。
そして、後片付けもすべて納めるのが2月8日の「事納め」です。こうして神様に関する一連の「事」が終わると、春を迎え田畑を耕す時期となり、人々の日常が始まります。

DSC04868 2.JPG
↑「御膳そば」

そんなことより最近は、クリスマスなんていう大事な行事が控えているのかも。
まあ、我が家でもシトーレンぐらいは昨日発注しました。
でもアーメンさんと違うからクリスマスなんてのはしません。
子供たちが小さい時(小学校低学年ぐらいかな)までは、プレゼントを用意したりしましたけど・・・。いまは、やりません。
子供が小さい時だけですね。

DSC04868.JPG

DSC04870.JPG

二十代ぐらいの時は、クリスマスなんて仕事が忙しくてパーティーなんてなかったな。三十代ぐらいになってからはやったかな。
フォーマルでクリスマスパーティーなんてやりましたね。タキシードも自前でもっております。私、タキシードは好きですね。ネクタイは、あまり好きでないけど、ウイングカラーのシャツと蝶ネクタイは好き。

DSC04875.JPG

昨日は、田中長生療院へ夫婦で行きました。
田中先生に聞くと7月7日だったそうです。
そうなんだ!

DSC04878.JPG
↑これは松庵の七味、山椒の香りが高く京男好みでした。七味や山椒でお店がわかりますね。

おかげで夫婦共に身体リセットできました。
その後、言っていたように「松庵(しょうあん)」でランチでした。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都
nice!(4)  コメント(5) 
共通テーマ:地域