So-net無料ブログ作成

父子でランチ [食]

DSC09222.JPG
↑手打ちうどん春日井「上天ぷらうどん」、こちらは京男Jr.2用。

お寺の写真が続いてちょっと飽きてきました。
父子で食事をした写真にします。
父子と言っても、京男と京男Jr.2の父子ね。
いつもは、Old京男となんですが、今回は珍しく京男Jr.2。

DSC09223.JPG
↑こちらは、京男用。天ぷらを京男Jr.2にあげました。最近、あまり食べないなぁ・・・。

京男Jr.2は、関東方面で働いています。
結婚式に列席するために、京都に帰ってきました。
ランチ時になり、私が業者さんの所に加工を依頼しないといけないので、いっしょにランチを兼ねて行く事にしました。
二人ならタクシーで行ける!最近、市バスにちょっとウンザリしてきているのです。
観光客が多いしね。

DSC09224.JPG
↑天ぷらは、当然揚げたてで美味しい。欲をいえば天つゆと大根おろしが欲しかった。

業者の近くなので、手打ちうどんの春日井に行くことにした。
一人でうどんは、なかなか食べに入らないのです。
麺類があまり好きでないのかも・・・。
おかず喰いだからでしょうね。
メニューは、上天ぷらうどんにする。ただし、京男Jr.2は大盛りをオプションしてみる。

DSC09218.JPG
↑うどんの太さが違うのが手打ち感を出しています。

このお店の手打ちうどんなら、Old京男でも食べられると思う。
私も讃岐系の手打ちうどんは、ちょっと苦手なんです。
京都人は、ひょっとして皆そうなのかも。
出汁と麺がうまく一体化しないように思うのです。

DSC09238.JPG
↑イノダコーヒにて。きっとうどんでお腹が膨れていなかったと思うので、ロールパンセットを注文。

その後、大丸近辺に行き、イノダコーヒにデザートを食べにいく。
結局、いつもと同じようなモノを注文。
その理由も説明。

DSC09244.JPG
↑クリームみつまめ。ちょっとだけレモンアイスを食べたかった。

食べながら、技術的なアドバイスをしていたと思う。
売上を伸ばすための秘策をたくさん。
彼は、店長の立場だからきっと参考になったと思います。
成績を伸ばせない店長なんて、クソの役に立たないですからね。
生き残るために必要。
この手の話は、京男Jr.1では、理解できないかも。

※京男Jr.1と京男Jr.2は、二卵性双子。バスケットをやっていたので二人共180センチを軽く越えているのです。大きくなったものです。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都
nice!(5)  コメント(8) 
共通テーマ:地域