So-net無料ブログ作成

冷たい蕎麦とは珍しい [食]

今日は、8月10日(土)です。
近所では、7日から本日10日まで五条通で陶器まつりがやっている。
六道珍皇寺で「精霊迎え 六道まいり」も行われていて、人が多い。
東大路通の交通量も多いです。

DSC09660.JPG
↑永正亭へ京男・京女・京男2で行きました。これは「木の葉丼」京男2発注。

これから京都は送り火までお盆モードになります。
昨日も京男2が関東に帰るので、お土産アドバイスを京都駅近辺でしていた。
京都の場合、お土産に困らない。
彼は色んなレベルのお土産を買っているのが面白い。
さすがやり手だけのことがある。
京男の方法論を伝授しておりました。
これで関東で天下が取れるでしょう。(笑)

DSC09664.JPG
↑ちらし丼、京男はこれだけだった。

京都市内は、「京のタナボタじゃなかった七夕」もやっている。
なんやかんやと観光客サービスをしていますね。
最終的に「五山送り火」が16日にある。
このクソ暑い時期にようやらはります。

DSC09671.JPG
↑特田舎そば、京女発注。普通なら温かい出汁だけど、暑い日だったので冷たいバージョンを発注していました。

DSC09677.JPG
↑特田舎そば(天ぷら入)、京男2発注。

そういえば昨日は、父親に「金縛りの解き方」を教えておりました。
金縛りに時々なるようです。
きっと筋肉が弱っているのと、ミネラルや水分不足なのかも。
方法論を教えておりました。
理解したかな?
夢の見方なんかも知りませんでした。
父親は、夢の中で食事ができないらしい。
だめですね。
次に怖いものが出て来た時にどうするかなんてのも教えていた。

DSC09680.JPG
↑フト、バスの窓から外を見ると・・・。

DSC09680 2.JPG
↑リラックマのヘルメットだった。おっさんなのに・・・。

声の出し方なんてのも教えていました。
これは、ボイトレをしていますから実演をしておりました。
あれ、ご近所に聞こえていたかも・・・。
私の声、結構大きいですからね。
あまりやったらまずいかも。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

nice! 4

コメント 4

すー

おはようございます
この無茶苦茶な暑さでは、冷たいものが食べたくなりますよね。
by すー (2019-08-10 04:51) 

常盤万作

京男様おはようございます。
掘り出し物をゲットして喜んでいます。
リラックマ、拙も解りません。
by 常盤万作 (2019-08-10 06:03) 

京男

>すーさん、おはようございます。
今日は39度らしいです。実質的に40度越えるのでしょうね。
こういう時は、冷たいものは止めた方がいいと思います。
by 京男 (2019-08-10 08:16) 

京男

>常盤万作さん、おはようございます。
掘り出し物、うまく使ってください。
意味不明のヘルメットです。
by 京男 (2019-08-10 08:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。