So-net無料ブログ作成

骨組 [風景・和菓子]

昨日、市バスで四条通を通りました。
そうかもう鉾建て開始の日だった。

DSC03326.JPG

DSC03322.jpg

この骨組みは、長刀鉾のものです。
一番東側の大丸のところにある山鉾。
他の鉾も似たような状態なので、ちょっとだけ撮影。

DSC03315.JPG

私は、こういう骨組み状態が好きです。
縄の縛りが綺麗でしょ。
縄だけで組み立てるのが凄いと思います。
この技術の伝承が素晴しい。

DSC03328.JPG

DSC03333.JPG

今年の梅雨明けはちょっと遅れそう。
雨に遭わないといいのですが・・・どうやろ。
いつかの年、雨の中で巡行がありましたね。
なんとかうまく行くのを祈ります。

DSC04045.JPG
↑本家玉壽軒「水ぼたん」

DSC04054.JPG
↑涼しげですね。中のあんが二重というのも珍しい。

DSC04081.JPG
↑上用かん、ねりきり(白)、黒こしあん

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

nice! 4

コメント 4

常盤万作

京男様おはようございます。
日本では稲刈りの際に、藁を切り刻むので「縄」は貴重ですね。
稲作と縄が連想できないのでは?
ホームセンターでベトナム製の縄を売っていました。
by 常盤万作 (2019-07-11 06:57) 

京男

>常盤万作さん、おはようございます。
この縄は、輸入産の縄という訳にはいかないでしょう。
粽の材料もそうです。
一応、国産の神様のお祭ですからね。
by 京男 (2019-07-11 07:04) 

すー

今日は雨ですね。雨の中では大変でしょうね。こうした組み立ては・・・
本家玉壽軒「水ぼたん」 涼し気でいいですね。
by すー (2019-07-11 13:17) 

京男

>すーさん、こんにちは。
京都はほとんど降っていないかも。
これから一週間、降らないでいただきたいものです。
by 京男 (2019-07-11 16:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。