So-net無料ブログ作成

熱風でも気持ちいい [社寺・和菓子]

DSC04677.jpg

京都市内は、いいお天気。
いいお天気すぎて、ちょっと暑いかも・・・。
でも日陰は快適。
京都らしからぬ快適さ。
やがて梅雨になり、湿度が上がってくるのだろう。

DSC04689.jpg

DSC04697.JPG

せいぜいこのカラッとした天気を楽しみましょう。
こういう時は、お寺に行くといい。
天井が高く、風が抜けて涼しい。
私の部屋は、北側なんだけど、お向かいのお寺の屋根の照り返しで、遠赤外線効果なのか異常に暑い。
でもクーラーのスイッチをいれる程ではない。
扇風機で十分。
夏もこれぐらい空気が乾燥したら快適だろうな。

DSC04698.JPG

DSC04707.jpg

私の住む場所からちょっと坂を降りると智積院があり、こういう空間に入れる。
これは幸せです。
考え事をするには、こういう空間がいい。
近所にこういう空間があるのはうれしい。

DSC04722.JPG

まあ、この空間をしっかり憶えたら、頭の中で再現できるので、行かなくても家で同じような効果は得られるけど・・・。

DSC06082.JPG
↑千本玉寿軒「青楓」

DSC06112.JPG
↑こなし、白こしあん

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

nice! 4

コメント 6

すー

おはようございます
写真からも涼しさが伝わってきます。この景色ならのんびりできますよね。そこで昼寝をしたいですね。怒られますが!
by すー (2019-05-26 08:01) 

京男

>すーさん、おはようございます。
こういう場所で昼寝用の布団を敷き、寝ていたら快適でしょうね。できれば上段の間で。(笑)
by 京男 (2019-05-26 08:09) 

常盤万作

京男様おはようございます。
智積院のこの部屋は、京男さんの離れですね。
贅沢な事です。
by 常盤万作 (2019-05-26 08:30) 

京男

>常盤万作さん、おはようございます。
こういう場所が近所にあるのは幸せです。
拝観料はかかりますが・・・お茶代だと考えれば安い。
もっと高くていいのならフォーシーズンホテルもありますが。
by 京男 (2019-05-26 09:44) 

せつこ

今晩は~~
とても良い空気を吸って安らぎますね。
山水は人を優しくします。
by せつこ (2019-05-26 20:53) 

京男

>せつこさん、こんばんは。
人間は普通、有機的な形の中に居ると落ち着きます。
天井も高い方がいい。
四角い小さな箱に住むとストレスが生じます。
人とはそのようなものですね。
by 京男 (2019-05-26 21:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。