So-net無料ブログ作成

好みが似てきている [食]

DSC00480.JPG
↑はとや食堂、ご飯と汁物を選択しておかずを選ぶ形式が懐かしい。昔の私は、こういうパターンは食べなかった。

本日の写真は、はとや食堂。
実家に行く前のランチによく行きます。
昔ならこういうメニューは食べなかった。
でも最近、こういうのでもいいとなっている。

DSC00478.JPG

京男&京女は、結構長いつき合いです。
4人の子供が立派になりましたからね。
それぐらいの年月を共に暮らすと好みも似てくる。
しかも、食べたくなるタイミングもシンクロします。
面白いです。

DSC00483.JPG

はとや食堂でおかずを選ぶのですが、同じようなモノを選択する。
違うモノを選べばいいけど、じゃまくさいから同じままになることが多い。

DSC00484.JPG

実家の父親は、こういうおかずを選んで食べる方式が好きそうなんだけど、来たがりません。なんでやろ。
ここなら朝、6時から営業しているから、朝ご飯を食べにいけるのに。
私なら散歩がてら行くけどな。
お店のご夫婦と仲良くなって、いろいろ作ってもらってもいいしね。
私なら絶対そうするけどな。

DSC00485.JPG

ラーメンだってわざわざ京大病院の食堂で食べたりする。
病院が好きなんやろか?
私は嫌いやけどな・・・病院。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

nice! 4

コメント 4

常盤万作

京男様おはようございます。
このスタイルは、50年前の社員食堂でした。
田舎から来た若者にとって関西風の味は苦手でした。何にでも醤油やソースをかけて食べました。味噌汁には七味唐辛子を入れました。
by 常盤万作 (2019-04-24 06:34) 

京男

>常盤万作さん、おはようございます。
カフェテリア方式の社員食堂か、そうなんですね。
関西風の薄味になじまない。
そういうこともあるでしょう。本来の関西風は、昆布とかたくさんつかうのですが、社員食堂では無理でしょうね。だからコクがなく単に味が薄いだけ、病院食なんかもそうですね。経費の問題。
by 京男 (2019-04-24 06:43) 

pomme

こんにちは
うちも同様ですよ。たった二人の食卓ですから。
ほぼ夫の好みですが、私もこのみが似て
来たように思います。
by pomme (2019-04-25 15:04) 

京男

>pommeさん、こんにちは。
日本の宗教のように、夫婦の好みも習合しますね。(笑)
by 京男 (2019-04-25 16:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。