So-net無料ブログ作成

春告草咲き始める [風景・和菓子]

DSC09259.JPG

もうすぐ1月も終わりますね。
すごいな・・・。
今日ぐらいから作品を制作した。
やっと帳簿の整備も始めた。
帳簿作業、ついこの間にやった感じがする。
こんな作業、誰もやってくれないからやるしかない。
昨年の自分宛の申し送りを読めば分かるはず。

DSC09245.JPG

DSC09248.JPG

気を付けないといけないのがPCの不調です。
いま、そんなことが起こったらどうしようもない。
この時期は、一日の作業が終わったらバックアップを複数の方法で実行。
PC一台に2台の外付けHDをぶらさげてある。
ネットなんか信用していない。一台は、つなげていないPCもあります。
これでだめなら諦める。

DSC09244.JPG

できるだけ外出しないで作業をしなくちゃ。
とはいうものの材料を探しに行ったり、外部の作業をしたりする必要がでるでしょうね。まあ、仕事ですから仕方ない。

DSC09244.JPG

気が付くと春告草である梅がそろそろ咲き出した。
ちょっと早いかもしれません。
でも梅の開花は嬉しいですね。
私は、桜より梅の方が好きかも。
香りが好きなんです。
咲きはじめの白梅の香りが格別です。

DSC07402.JPG
↑京都鶴屋鶴壽庵「捻梅」

DSC07424.JPG
↑こなし、白あん

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
nice!(5)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

nice! 5

コメント 8

常盤万作

京男様おはようございます。
春告草とはよく言ったもので、素晴らしい香りです。
桜よりも梅を愛した古人が偲ばれます。もっとも、当時は文化・文明の香りだった、かもね。
by 常盤万作 (2019-01-29 07:19) 

京男

>常盤万作さん、おはようございます。
お香も梅の香りをイメージしたものがありますね。
いまぐらいの寒さに梅の香りがよく似合う。
梅に鶯というけど、鶯は鳴いていません。私の住んでいるあたりでは、夏に鳴いているイメージがある。それも酷暑で居なくなった・・・。

by 京男 (2019-01-29 08:01) 

路渡カッパ

こんにちは。
春待草(スミレ)は雪の下に埋もれましたが、春告草が咲き始めているのですね。
春が待ち遠しいですが、もう一度くらい雪が舞うこともあるでしょうね。
by 路渡カッパ (2019-01-29 14:25) 

すー

おはようございます
1月が終わりますね。本当に早い・・・
今年はPCトラブルでバタバタの1月となりました。
梅の花の香りが届いてきそうです(^_^)ニコニコ
by すー (2019-01-30 04:37) 

京男

>路渡カッパさん、おはようございます。
今年は、開花の進行が早いかもしれません。
暖かいですからね。
まだ雪が・・・チラホラするでしょうが。
by 京男 (2019-01-30 05:03) 

京男

>すーさん、おはようございます。
私も熱が出て丸二日間寝ましたよ。
梅もいつも通りの咲き方ですね。
by 京男 (2019-01-30 05:05) 

pomme

なんと、新しい日付から見たものですから、
こちらはもう咲いていますね。
by pomme (2019-02-01 12:13) 

京男

>pommeさん、こんにちは。
そうなんですよ。場所と木によります。
いつも通りの開花状況です。
by 京男 (2019-02-01 16:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。