So-net無料ブログ作成

猛暑の日々!! [和菓子]

P1080478.JPG

昨日、京都市内は、38.5度の気温になったらしい。
そのような中、ランチを兼ねて京都駅前方面に京女と行く。
いま制作中のモノを作るのに材料が必要。
先日、父親と一緒に京都駅前に行ったのですが、父親の買い物をするのが精一杯。
自分のモノを探してウロウロできなかった。
京女となら同じスピードで移動できるのでストレスがない。

P1500073.JPG

ちょっと早いランチを食べ、いろいろなモノを揃えた。
ほとんど建物や地下を移動するので、暑くはない。
昨日の京都市は、38.5度と微熱状態。
8月になったら40度越えるかも。
9月になったら45度?
こんな気温だと理屈上、裸で歩いても大丈夫だけど、諸事情によりそうもいきません。お盆は、全裸で「おぼん」だけで歩く祭を開催してはどうやろ。
そんな猛暑の中、観光の人たちは、大きなキャスター付きトランクを転がして移動したはります。あれは厳しいだろうな。
当然、汗もかく。だから京都駅の通路は、体臭と汗でとても臭い。
京都の玄関口なんだから、軽くファブリーズを噴霧するというのはどうやろ。
除菌もできるし、いいかも。

P1500103.JPG

そういえば私、あまり暑さは堪えなくなっている。
爺になったから、皮膚感覚が鈍くなったのか?
そうではなく、早朝、一時間思い切りトレーニングをしています。
もう二年目になる。
もちろん、クーラーのスイッチを切り、戸を全部あけます。
すると汗がいっぱいでてきます。
終わったら、シャワー。
これで、暑さに強くなっているかも。

P1330695.JPG
↑京都鶴屋鶴壽庵「朝顔」

来週からボイストレーニングをすることになった。
普段、大きな声をだしていない・・・でもないけど。
声帯を鍛えたいと考えています。
「喉を鍛えて自在に声を出せるようにしておけ!」という指示がきた。
別に声が聞こえた訳ではない。でもチャンと御縁もできた。
拒む理由がない。
我流でやっていた時期はありますが、専門家に指導してもらうのもいいかも。
東京ドームで喋らないといけないかもしれませんから・・・。

P1330707.JPG
↑やっぱりこういう葛系を買ってしまう今日この頃

こんなこと考えもしなかったけど、御縁ですね。
そういえば、PCの専門家にもコンタクトがついた。
今年の後半は、面白くなりそうな予感。

P1330746.JPG
↑葛、紅こしあん

今年の夏は暑い!それがどうした!

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都 和菓子
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

nice! 6

コメント 4

すー

おはようございます
確かに移動のペースが違うと疲れますよね!
それにしても、朝から、早朝から暑い!
by すー (2018-07-15 06:24) 

常盤万作

京男様おはようございます。
何度言っても同じですが「暑いなー」
写真の涼しそうな葛菓子、伊勢市へ行きますから菓子屋を覗いてみます。
餅菓子では暑いです。
by 常盤万作 (2018-07-15 07:20) 

京男

>すーさん、おはようございます。
牛歩を強いられると疲れます。だから人ゴミは辛い。
近年、若者もですが、歩くのが遅いです。きっと歩く目的が希薄なんでしょうね。
by 京男 (2018-07-15 07:36) 

京男

>常盤万作さん、おはようございます。
確かに寒くはないですね。(笑)
このような葛菓子を探してください。ただし「葛」は、ほとんど偽葛でしょう。本葛なんてほとんど無い筈です。馬鈴薯澱粉がほとんど。その違いを見ながらかいましょう。
by 京男 (2018-07-15 07:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。