So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ノー・コスチューム? [風景]

DSC08519.JPG
↑建仁寺方丈拝観受付の建物

DSC08518.JPG
↑拡大するといてはりました

街中を歩くと不思議な事物にであう。
先週というかひょっとして今年のベストテン入りする言葉に遭遇。
場所は、建仁寺方丈受付。
見学しようと靴を抜いている時、二人の女性が入って来た。
服装が乙姫や織姫だった。
時々、そのような不思議な服装の女性を見かける。

DSC08562.JPG
↑断られ立ち去らはった

DSC08561.JPG
↑これって気分悪かったでしょうね。旅行の悪い思い出になったと思う。こういうことのないようにしないといけません。

その二人が受け付けに近づいて時、受付のおばさんが「ノー・コスチューム!」と叫んだ。三回ぐらい聞こえた。
女性たちは、なんのことかわからなくて何かを喋った。
きっと「なんであかんの?」といっていたのでしょう。
おばちゃん、ちょっとイラッとしてはった。「この人らなんでわからへんの!」と。
再度「ノー・コスチャーム!」の一点張り。
私が「ファック!と付け加えたら通じる・・・」とはいいませんでした。
あの時は「おばさん、日本語でその扮装はだめなのです。と言えば伝わると思う」と言ってあげました。

DSC08402.JPG
↑花見小路通にあった高札

でも境内をうろうろしえいるのは、どうしようもないだろうな。
そういうのは、どうしているのかな?
恐らくああいう服装は、貸衣装屋さんで調達していると思う。
京都市の方から、こういう服装で○○寺の拝観することはできない。
なんていう通達をしてあげた方がいいと思う。
おそらく悪気があってそういう扮装を選択した訳ではないと思う。

DSC08702.JPG
↑村上重本店

でも線引きが難しい。
ウエディングドレスでは、拝観できないでしょう。
花魁もだけでしょう。舞妓姿もだめでしょう。
なら浴衣はどうなんだろう?

DSC08705.jpg
↑看板の植木鉢

DSC08707.jpg
↑杜若(かきつばた)

新京極や寺町のアーケードのところで、そのあたりの旅館の浴衣と褞袍(どてら)そして下駄で歩いていた人がいた。このあたりは温泉街と違うんだけどなぁ・・・と思ったことがある。
さすがに最近は、旅館が「だめです」というのでしょう。
旅館の名前が入っているからクレームが来るでしょうしね。

DSC08712.JPG
↑フランソワ・・・最近行ってないかも。ここは、村上重のすぐ側なんです。

最近、人が多そうなので行ってないけど、伏見稲荷大社や八坂神社あたりはどうなんだろう。ゲートがあるわけでないから止めようがない。
特殊な扮装がしたい場合は、太秦映画村に行くといい。ならなんでもありでしょう。

DSC08713.JPG
↑18以上は入ったらあかんのかも。昔このあたりを会社帰りによく通りました。客引きのお兄さんが結構立ったハッタ。でも一回も声をかけられなかった。なんでやろ?半ズボンだったからかな?それとも鳥かごを持っていたからか?なんでやろ??

建仁寺方丈受付の話に戻る。
その場にいながら、次のようなことが頭に浮かんだ。
その受けの人が受け付けブースから出てくると超ミニだった!
方丈を観ながらなんでそんな妄想を描いているんだ京男。
ちょっと反省。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都 風景
nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

nice! 6

コメント 6

middrinn

拝読してる方もいい気分にはなれない出来事ですねぇ(^_^;)
たしかに貸衣装屋か京都市が事前に教えてあげるべきかと(..)
by middrinn (2018-06-09 07:36) 

すー

断るんだ・・・と思いました。
by すー (2018-06-09 07:43) 

京男

> middrinnさん、おはようございます。
お寺や神社は、宗教施設だからだめな服装はあります。京都市内でこんな服装は・・・というのもあるかも。
扮装をして歩きたい場合は、太秦映画村に行けばいいのです。
そういうアナウンスを明確にしないといけません。
京都市、しっかりして欲しい。
by 京男 (2018-06-09 07:54) 

京男

>すーさん、おはようございます。
断るのはわかるけど、なぜ断るのか明確にした方がいい。ネットであっという間に拡がりますからね。
by 京男 (2018-06-09 07:55) 

常盤万作

京男様おはようございます。
この女性の親の顔を見てみたい。やはり私は古い感覚です。
このような扮装をして、入ってくれば違和感から出て行きます。
入社試験にジャージで来るようなものです。
寺の雰囲気は、寺と客で作るものでしょう。乙姫さんの扮装はベットルームでやって下さい。
褞袍や浴衣で温泉地を歩くのは、あまり違和感がありませんね。それをやりたいとは思いませんがね。
by 常盤万作 (2018-06-09 07:56) 

京男

>常盤万作さん、おはようございます。
もし、ミニの浴衣を着た若い女性ならどうなるでしょう。受付のおばさんはだめでも、坊さんはOKかも・・・。でも境内はだけか。(笑)
このお寺でも境内に叱枳尼天が祀ってある場所があります。だから叱枳尼天の扮装をして歩いてもいいのかも。だから観音さんの服装?で歩くのはちょっとまずい。病院でナースの扮装で歩くと怒られる。新撰組の扮装はいいけど、警察官の服装はだめ。
浴衣と褞袍で京都市内はちょっとまずい。常識がない観光客にちゃんと説明しないといけません。京都市の条例で決める?変な時代になりました。
by 京男 (2018-06-09 08:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。