So-net無料ブログ作成

開花の早さにビックリ [風景・和菓子]

DSC05703.JPG

DSC05705.JPG

朝、三分咲きだったのが夕方には七分咲きになっている。
咲き急いでいる。
「桜さん そんなに急ぎ 何処へ行く」
なんて言ってしまうぐらいです。
DSC05708.JPG

桜の開花にともない、どこもかしこも人だらけ。
人ゴミが苦手な私は、できるだけ外に出ないようにしているのですが、用事が出来てしまう。
移動してもバスが人でいっぱい。
ランチを食べようと思っても行列。
いつから日本は物資不足になったのか?と思うほど。

DSC05709.JPG

歩いていてフト「こんなに人が多いのをしっかり味わっておくように」と考えが浮かんだ。するとこの人ゴミも劇的に減る可能性もあるのかな。
国会でつまらぬことをやっているけど、世界は大きく変化している。
日本は、世界から取り残されているかも。
きっと米国に訳のわからない要求を突きつけられるだろう。
それに対し、交渉できる人がいない。悲しいですね。
そういう時に何かが起こるのかも。想定外の。
この人ゴミもまもなく見られなくなる?

DSC05715.JPG
↑五条大橋

DSC05718.JPG

自然のテンポが早いと不安になりますね。
原因がよくわからない。
今年は、どうも大激変の年かも。
以上なんの根拠もなく感じました。

P1610621.JPG
↑二條若狭屋「爛漫」

P1610641.JPG
↑羊羹製、栗あん

DSC00994.JPG
↑2018年3月27日午前7時ベランダ桜。東山山麓なので朝日がまだこんな状態。

DSC00995.JPG
↑日当たりの影響もあるのでしょう。開花にバラツキがある。今日、気温が23度ぐらいになるらしい。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
nice!(8)  コメント(4) 

nice! 8

コメント 4

pochikun

お父さん、おはよう!
昨日、何時もの場所に桜を見に行ってみたけど
まだ3~5分咲きって感じだったわ。
でもこの陽気で今日には満開になりそう。
真夏と真冬は京都の人出も比較的ましなイメージだけど
普段がホント多すぎるのよね。

by pochikun (2018-03-27 08:46) 

京男

>pochikunさん、おはようございます。
日当たりによって開花が違いますね。
でも今週には全部咲くでしょう。
京都は年がら年中というになってしまいました。
ちょっとは静けさがあってもいいと思うけど。
by 京男 (2018-03-27 08:59) 

すー

こんにちは
今日の気温は春でなく初夏の気温ですよね。
政治は国民をバカにしていますよね。あまりにもひどい茶番劇で!
by すー (2018-03-27 13:27) 

京男

>すーさん、おはようございます。
急に5月みたいな気温ですね。桜も戸惑っていますね。
国会、予想通りです。国民をバカにしている。そういう気なら加計学園問題をもっと追求したらいい。
by 京男 (2018-03-27 21:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。