So-net無料ブログ作成

冬至 [風景・和菓子]

DSC00194.JPG
↑亀屋良長「木枯し」

本日は、冬至ですね。
昼と夜の時間が同じ日。
つまり陽と陰が同じ。
これから次第に陽の気が多くなる。
冬至は太陽の力が一番弱まった日であり、この日を境に再び力が甦ってくることから、陰が極まり再び陽にかえる日という意の一陽来復(いちようらいふく)といって、冬至を境に運が向いてくるとしています。つまり、みんなが上昇運に転じる日なのです。
その運気の上昇にあやかりましょうと行事がいろいろある。

DSC00239.JPG
↑黒糖きんとん、粒あん

柚子湯の意味。
柚子湯に入るというのは、身体を清めるという禊(みそぎ)の言いがあります。
運気が上昇する時、身心を清めておかないと運気を運んでくれる神さんに嫌われる。
柑橘系の強い香りは、邪気を祓ってくれるのです。
端午の節供に菖蒲湯と同じです。
柚子がない人は、ミカンの皮でもいいかもね。できれば農薬を洗い流して使いましょう。

DSC00184.JPG

当日のお勧め食べ物は、かぼちゃと小豆の煮物(いとこ煮)がいいと思います。
もちろん冬至の七種といわれる食べ物もいいですね。
「なんきん、にんじん、れんこん、ぎんあん、きんかん、かんてん、うんどん」
漢字だと「南瓜、人参、蓮根、銀杏、金柑、寒天、饂飩」
ようするに「ん」が二つつく食べ物。

IMG_1009.JPG

これは、「運・鈍・根」に通じるということのようです。
最近、逆のことを良しとする傾向がある。
「運」より「金」
「鈍」より「鋭」
「根」より「欲」
そんな風に考えると不幸が集まってくる。
一時は、バブルになるだろうけど、元も子もなくなる。
このあたりのことを大企業は、無視しているようです。
「コンプライアンス」に反していないから・・・・なんて言い訳をする。
最後は、ガラス玉のような目をして、2〜3人ならんでペコリ!バカとしか言いようがない。
みなさん、訳のわからないカタカナを多用する組織や企業のモノやサービスは、買わないでおきましょう。騙されますからね。

DSC00027.JPG

以前に書いていた「運」「勘(観)」「動」と「感謝」を修正してみました。
「運」自分はついていると念(想)うこと。情で思うことを減らすのがコツ。
「観動」観じて動く。観とは、過去も未来も現在一点に存在する。それを理解する。立場を自在に変えるのもコツ。
「感謝」天=すべての存在、もちろん自分の本質に感謝。自分自身を入れるのがコツ。
以上のようなことは、来年以上、生き残るのに必要だと思います。

DSC00137.JPG
↑千本玉寿軒「聖夜」
クリスマスモチーフの生菓子ですね。クリスマスってどうもシラッとしてしまう今日この頃。

昔、偉いコンサルタントの先生がおっしゃっていた。
「私は、顧問契約する際、ついている会社と契約する」と。
確かにそうだと思った。それなら絶対成功しますよね。
「ついている人」と付き合いましょう。
「私の回りにそんな人はいない」という人もおられるかも。
その場合、自分の中でついている部分と付き合いましょう。ついている部分とは、得意なこと、好きなことのことです。
間違っても「憑いている人」と付き合わないようにね。

DSC00189.JPG
↑きんとん、黒こしあん

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
nice!(8)  コメント(12) 
共通テーマ:地域

nice! 8

コメント 12

常盤万作

京男様おはようございます。
「枯れた蓮」はヤレ(破れ)蓮とも言い、季語になっています。
この写真の蓮も風情が有りますね。
じゃあ、山へ行って修行をしてきます。
by 常盤万作 (2017-12-22 07:22) 

京男

>常盤万作さん、おはようございます。
「ヤレ(破れ)蓮」は季語ですか、なるほど。
こういう枯れたものが風情よく見えるのは、仲間だと思ってしまうからかなぁ・・・。
山ですか・・・そろそろ冬眠ですか?
by 京男 (2017-12-22 07:54) 

pochikun

お父さん、おはよう~。
今日は冬至だったわね。
無農薬のスダチを叔母から貰ったんだけど
それでお風呂入ったらダメかしら~?笑
聖樹の色合いが春っぽい感じね。
この週末はクリスマスなのよね。。。
気分が全然盛り上がらないわ。。。

これから歯医者さんなのよ。
気が重いけど今年最後(多分)の診察に行ってくるわ~。
by pochikun (2017-12-22 09:17) 

すー

こんにちは
冬枯れの姿も・・・明るい時間が長くなるにつれて!芽吹きが! そんな風に考えると楽しく見ることができますね。
by すー (2017-12-22 13:29) 

京男

>pochikunさん、こんにちは。
浸かりながら「やっぱり冬至は柚子湯やぁ〜」と思えばいいんと違うかなぁ・・・。
小さい子供がいるとか、これから結婚するとかならいいだろうかえど、いまとなっては芋食うて屁こいて寝るだけねっ!
歯医者ですか・・・私が行っている歯医者は、ギャグの応酬で大変疲れます。
by 京男 (2017-12-22 14:38) 

京男

>すーさん、こんにちは。
冬枯れ・・・風景を仲間意識で見られてワクワクします。
by 京男 (2017-12-22 14:40) 

pomme

今晩は
今夜は我が家も柚子湯です。
小さな柚子を数個いれます。
南瓜は炊きましたが、小豆は
無かったので入れませんが
いいでしょうかね?
なんきんのンが付くから。
by pomme (2017-12-22 17:09) 

京男

>pommeさん、こんばんは。
我が家は、柚子の香の温泉の元です。
今夜は、蓮根系のおかずです。
by 京男 (2017-12-22 18:24) 

常盤万作

つづき
美しく咲いた蓮花よりも、枯れ行くものが日本人は好きなようです。
蓮の実は「根付」にも名品が有ります。殻から顔を出す種は可愛く風情が有りますね。
山の修業は、狩りを忘れ無になります。
猪肉も無でした。
by 常盤万作 (2017-12-22 22:49) 

京男

>常盤万作さん、おはようざいます。
日本人は、枯山水的なモノが好きかも。きっと自然が豊かだからでしゅうね。蓮の実をモデルにした根付見たことがあります。
山での修行、成果はゼロですか。猪も正月休みに入ったのかも。どこかの温泉地に移動したのかも。ハワイあたりに行くと多いかも。
by 京男 (2017-12-23 05:38) 

せつこ

「柑橘系の強い香りは、邪気を祓ってくれるのです。」
そうでしたか、1つ利口になりました。
by せつこ (2017-12-23 08:29) 

京男

>せつこさん、おはようございます。
いまでは、その意味も失われ、商業的にしているだけ。
意味を知ると楽しいですよね。
by 京男 (2017-12-23 08:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。