So-net無料ブログ作成

駅の大木 [風景・和菓子]

DSC09685.jpg

京阪電車萱島駅のホームによく見ると不思議な光景がある。
それが本日の写真。

DSC09687.jpg

これはクスノキです。
樹齢700年、もちろん京阪電車は後から出来た。
地元の人が「切らないで」と言ったそうです。

DSC09689.JPG

こういう風景って、なんかホッとしますね。
自然と人間は、このようにお互い尊重しながら行くのがいい。
いま、そういう姿勢が少なくなりましたね。
人間は、どこか非合理的な所も大切にしないといけないのかも。

DSC09439.JPG
↑長久堂「雅」

DSC09453.JPG

DSC09460.JPG

DSC09473.JPG
↑外郎、備中白こし

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

nice! 5

コメント 2

すー

おはようございます
いいな、その木への思いやり・・
その気持ちが長久堂の「雅」につながりますよね。

by すー (2017-10-22 08:00) 

京男

>すーさん、おはようございます。
こういう心遣いって大切です。
この生菓子・・・今日は時代祭だったのに・・・と思います。
昨日、京都駅にいた観光客は、本日何をするんだろうな。ちょっと気の毒になります。映画でも観るか。(笑)
by 京男 (2017-10-22 08:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。