So-net無料ブログ作成

若葉の結晶 [風景・和菓子]

DSC08121.JPG

もう服装が夏仕様になってしまっています。
窓を開けてデスクワークをしたいけど、黄砂が入るのでそうもしていられない。
困ったものです。
机は拭いたらいいのだけど、PCの冷却ファンが黄砂を吸い込むのが嫌だ。

DSC08123.JPG

ジッと座って居るだけでは、ちょっと問題なので、わざわざ遠い郵便局やパン屋さんに行ったりする。
その時、智積院の中を通る。
新緑がいっぱいです。

DSC08069.JPG

観光客も少ないのでとても快適。
カメラを取り出し新緑を撮ってみた。
調子に乗って歩き、フト気づくと東福寺にいました。
グリーンパワーかも。

DSC08040.JPG
↑紫野源水「松の翠」

これは、羊羹に小豆をのせ、砂糖衣をかけたものとでもいうのかな。子供の頃は、嫌いなタイプのものでした。大人になったのかな。この奥深さがちょっとわかるのです。甘味に関する閾値が下がったのかな。でもたくさん食べるものではない。ひょっとして最近、漢方の煎じ薬を飲むから後味が悪いからこういうものを好むのかな・・・。漢方の煎じ薬は、匂いが山歩きをした地下足袋を煎じたような匂いがします。味は、苦く、舌を握って走り出したくなるような・・・。漢方薬に関しては、Mかも。(笑)

DSC05912.JPG

おまけに有平糖が付いて来た。
ここの有平糖は、素晴らしい。
春にここの桜の有平糖を手土産にあげた人から「勿体なくてすぐに食べられなかった。友だちを呼んで鑑賞し、美味しいお茶でいただきました」とお礼をいわれた。

DSC05915.JPG

砂糖と若干の色粉で作った有平糖。熟達した職人さんの腕は、人をそこまで感動させるのです。素晴らしい。
外国の人にあげたらパクット食べるだろうか?

DSC05919.JPG

今回、DSC-RX1Rで撮ってみました。
有平糖を固定するのが難しかった。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 5

コメント 10

すー

おはようございます

私も種類は異なりますが、新緑で深呼吸をしたた。でも、この黄砂であまりできないのが寂しいですね。
有平糖の透明感が素晴らしい、撮影の術も素晴らしいです。
by すー (2016-04-26 04:29) 

京男

>すーさん、おはようございます。
黄砂・・・砂漠化が進む国というのは寂しいですね。きっと心も砂漠化してくるのではないでしょうか。黄砂対策は、地球の自転を変えるしかないでしょうね。(笑)ポールシフトが起これば変化するのでしょう。楽しみです。
有平糖、すごく綺麗でしょ。撮影セットに苦労しました。
by 京男 (2016-04-26 06:48) 

pochikun

お父さん、おはよう~。
風薫る気持ちのいい季節なのに、黄砂のせいで未だにお鼻が。。。
洗濯物も外に干せないし、ホント迷惑な話よねぇ。
飴細工や和菓子って海外の方にも結構好評よ。
食べるのが勿体ないって言って持ち上げて眺めてるわ~。


by pochikun (2016-04-26 07:48) 

常盤万作

京男様、おはようございます。

若葉を食べるような感じがします。

パソコンの画面を舐りそうになりました。

薫風に誘われて、パソコンより離れます。
by 常盤万作 (2016-04-26 08:06) 

京男

>pochikunさん、おはようございます。
天気予報で今日は27度なんて言っていました。
まだ4月なのに・・・・暑くなったら新緑が早く終わってしまいます。無粋な天気ですね。
飴細工や和菓子、日本人の感性ですよね。それは外国に通用すると思います。
by 京男 (2016-04-26 08:19) 

京男

>常盤万作さん、おはようございます。
これは、芸術作品だと思います。
食べるのがもったいない。でも食べたら一瞬でなくなる。その儚さみたいなものが輝きに通じる。
薫風の中、大いに遊んでください。
by 京男 (2016-04-26 08:26) 

pomme

今晩は
美しい若葉。
ほんの今だけの色、きれいですね。
有平糖も綺麗ですね。
しばらくは口に入れられない、
気持ちが解ります。
by pomme (2016-04-26 21:34) 

京男

>pommeさん、こんばんは。
若葉が美しいのですが、黄砂がひどくて青空がでません。
有平糖は、綺麗すぎます。
いまだに食べておりません。(笑)
by 京男 (2016-04-26 21:40) 

keiko

こんにちは。
新緑輝いて見えますね。
智積院から東福寺ってそんなに近くないですよね。でもそれだけ新緑がきれいだったってことですね。

昨年、滞在の折りにサクラの有平糖を、京男さんのブログで知りいただきました[exclamation]お世話になった方用と自分用のも購入。しばらく飾って眺めていました。懐かしい味がしました。
by keiko (2016-04-27 17:30) 

京男

>keikoさん、こんばんは。
今年はすっきりした晴れがないです。それが惜しい。
豊国廟〜智積院〜東福寺は、近いですよ。
歩いて第一日赤に行くコースなんですよ。リハビリコースなんです。
有平糖、食べたのね。パクッとすぐに食べられないでしょ。
by 京男 (2016-04-27 19:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0