So-net無料ブログ作成

びっくり! [洛外]

DSC08020.JPG

先週末、大阪に行った。
阪急電車の中吊り広告に目がとまった。
大阪市立美術館の特別展「王羲之から空海へ」の告知中吊り。
お金のかかった中吊りです。
いいなぁ・・こういうデザイン。
欲しい筆がありました。
そういえば硯のいいのが欲しい。

DSC08023.JPG
↑すぐに座れたので、私としては珍しく天丼を食べた。値段にびっくりしました。

ランチ時なので、インデアンカレーは行列でパスした。
時間もないから、歩きながら並んでいないお店に入る。
いつも爪のケアの時に前を通るお店。
値段に驚きました。
写真の天丼(えび天1尾、穴子天半分、いか天1枚、野菜天2品、のり天1枚)が617円。赤だしをつけてもらった103円。合計720円也。
びっくりしませんか?
京都市内なら倍ぐらいの値段がします。
揚げたてで作っています。
京都の人間にはショックです。

DSC08035.JPG

夜、ちょっとだけご飯を食べようとお蕎麦屋さんに入った。
この「辛み大根そば」が720円+大盛り100円。合計で820円也。
この蕎麦、十割なんだそうです。

DSC08037.JPG

ざる汁は、普通だったけど、辛み大根だけで蕎麦が十分食べられた。
お店を見回すと満席だった。
しかも、若い世代が多かった。
隣の席では、若い男女がスマホで会話をしながら食べていた。
中国人の家族みたいな人たちもいた。
年齢層が若い。
若い世代は、こういうのを食べ、中高年は昼間の天丼を食べている。
そうなんです。天丼の店は客が中高年ばかりだったのです。
面白い風景でした。

京都市内の食べ物屋さんは、競争原理が働いていないように思う。
全てが観光地価格だ!
京都市民は、一度大阪梅田あたりで食事をして見て欲しい。
確かに地下街はドブ臭く、生ゴミの匂いがちょっとする。それでもこの安さは凄い。
しかも選べる。
それに引き替え京都の繁華街?は地盤沈下しているように思いますね。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
タグ: 洛外
nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 4

コメント 10

keiko

おはようございます。
今朝も美味しそうですね!
しかも安い!驚きですね。
確かに京都は高いですね。
結構な値段がついているからと期待するとガッカリするってこと多々ありますね。
by keiko (2016-04-25 08:09) 

京男

>keikoさん、おはようございます。
大阪は、京都に比べると人口も多いし、店も多い。切磋琢磨をしなければ生きて行けない。大阪人はシビアですからね。
京都市内は、観光都市ということをいいことに努力していないように思います。これらの料理、そんなに悪くないのですよ。でも成り立っている。デパ地下だって京都に比べると安いです。京都人は知らないだけかも。
by 京男 (2016-04-25 08:34) 

pochikun

お父さん、おはよう~!
一昨日はお邪魔様でした。笑
そうそう、阪急電車のこの広告、目を引いたわ~。
本物が混じってたら面白いのにねって友人と話してたのよ。
京都はお高いわよね。 地元の方はどう思ってるのかしら???
そんなお店には行かない。。。かな?
by pochikun (2016-04-25 09:08) 

京男

>pochikunさん、おはようございます。
この中吊り広告、見たのね。
どの筆が欲しい?と聞かれたら「これ!」とか考えなかったですか?
お金のかかった中吊りです。
京都の人間は、高いという認識がないと思う。高いのに「こんなもの」と思っているでしょうね。大阪あたりの値段と比べたら暴動が起きますよ。観光地価格に。それに付き合わされている京都市民はたまったものでない。他府県の人に京都の魚屋さんや八百屋さんの店頭を見てもらいたい。それと家賃。住民税や健康保険、町内会費をね。東京よりはましかもしれませんけど。でも東京と京都便利さが全然違う。京都は圧倒的に不便。
by 京男 (2016-04-25 10:40) 

常盤万作

京男様、こんにちは。
薄暑の今日です。

観光地は何処でも同じです。
高い天丼を食べて帰るのも、京土産と心得ています。
狂気の沙汰としか思えない価格の鯖寿司もあり、嫌なら食うなと店構えに書いてあります。私は京男様推薦の店に入ります。
ただ一般市民の方には気の毒、このブログで勉強しましょう。
by 常盤万作 (2016-04-25 13:05) 

すー

こんにちは
最近は、電車の中吊り広告も手の込んだものがありますね。
by すー (2016-04-25 13:33) 

京男

>常盤万作さん、こんにちは。
もう夏仕様の服装をしております。
京都で天丼、お寿司(廻っていないやつ)、京料理(なにが京かよくわからないけど)は、いけずな仲居とびっくり価格に驚くでしょ。鯖寿司も何故?と思う値段。私はコストパフォーマンスを重視します。有名無名は問いません。親しいお店の人に「変な芸人が紹介したいと来たら、塩を撒きなさい。穢れます。テレビや雑誌を見た、並び好きの味覚音痴が来て、常連さんに迷惑をかけるから」と言ってあります。
私の場合、あまり店の紹介していませんよね。じゃまくさいですから。
by 京男 (2016-04-25 15:27) 

京男

>すーさん、こんにちは。
こんな中吊り平然とデザインして見たいものです。プロディースの立場では、予算とか効果を考えてしまいます。「面白いからいいでしょ」というデザイナーになりたちなぁ・・・。私もバブルの頃はやっていましたけど。こういうの予算的にOKなんだろうか・・・。
by 京男 (2016-04-25 15:30) 

pomme

今晩は
天ぷら美味しそうですね。
天ぷらもプロにはかなわない
料理の一つです。

筆は見てるだけでも素敵ですね。
弘法は筆を選んだと聞いたことがあります。
by pomme (2016-04-25 21:10) 

京男

>pommeさん、おはようございます。
天ぷらはやるべき事をやればできます。家でやるとどうしてもたくさん揚げようとか思うからだめです。油の量もすくないしね。
いい筆は、見ているだけでわかります。
弘法さんはそうですか。
清水寺の貫主は、行くさきざきで硯、筆、色紙なんかが置いてあるけど、書を書いたり、時には絵を描いたりされました。筆を選んでおられなかった。というか選べない。修練かも。
by 京男 (2016-04-26 03:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0