So-net無料ブログ作成
検索選択
写真は甘味、内容はぼやき ブログトップ

雨に遭うか?遇わないか? [写真は甘味、内容はぼやき]

DSC03282.jpg
↑またまた「弥次喜多」に氷を食べに行きました。食べたのは主に父親ですけど・・・。息子が機嫌良く撮っているのに、気遣いのない父です。「はけろ!」。なんやて「はげてる」それは頭やろ。

皆さんは、色んなお盆を過ごされただろうなぁ・・・。
京男は、父親を連れて買い物三昧。
京女もお盆休みだったので、いっしょに行動していた。
京都市内は、どこもも車と人でいっぱい。

DSC03293.JPG
↑あんみつ

父親と百貨店で待ち合わせでったら、早く着きすぎて待っていた。
時間の見積ができない父です。
まあ、遅く来るよりいいかもしれません。
父親は人が多いと認識しないのです。
我が実家から見るとそうなんです。
タクシーを乗っても余り来まいルートなんです。
だから「混まない」「百貨店だって混まない」と言うのです。
確かに父親と母親が買い物に行っていた頃(5〜10年くらい前)といまとでは、京都市内の混み方が全然違います。食事だって行列でなんてなかった。百貨店もレジで行列なんてなかった。いまは、モノ不足でもないのに行列。昔、共産圏の物資不足で並んでいる風景が、いま同じように目の前で展開されている。
香港辺りでみんなが携帯電話で話ながら歩いていた。いまは、普通にながらスマホが普通。昔、ラッパ飲みをする人は居なかったけど、いまは中高年の女性だってラッパ飲みが普通。デパ地下で平気で飲みながら歩いている。またデパ地下のベンチで宴会をしていたりする。時代は変わりました。
その変わった感じを父親は理解していないのです。
幸せな人だと思う。

DSC03300.jpg
↑ソーダ水、色が綺麗でしょ。

でも人の多い時期に父親を連れて買い物や食事は、つらいですよ。
私は並びたくないしね。
あまり長く経っていられない人を立たせて待たす訳にもいきませんからね。
しかも、歯が悪く、堅い食材はダメ、ビールが飲みたいなどと言いたい放題。
普通の日ならいいけど、盆休みの間は問題です。

DSC03302.JPG
↑昨日(15日)、京女の実家でおっさん(和尚さん)が来るので、エキストラで行った。終わって、私がしばらく独演会をしながら会食。調子にのって喋っていたのはいいけど、雲行きが怪しくなってきたので撤収。その時の空。絶対北の方は土砂降りだろうな。風もこちらに向いて吹いている。

実は今日も病院の外来で父親を連れて行きます。
今日は京女も来てくれるかな?
最近、盆でも病院は営業するようになったらしい。
まあ、空いていると思う。
予約の時「16日はダメ!」と言ったらよかった。
その点に関しては反省しております。
また外食をする気だろうな・・・。
本日、京都市内は「五山送り火」なんですよ。
だから、観光客がいっぱいいる。昼間時間を時間を潰し、夜に備えていると思う。
しかも昨日のような雨になる可能性もあるから狭い狭い繁華街に集まるだろう。
不味い店でも休日料金で行列ですよ。

DSC03304.JPG
↑本日(16日)もこんな天気になるらしい。昨日は結局雨に遭わなかった。今日はどうかな?果たして晴れ男ぶりを発揮できるだろうか?

繁華街以外のお店は、きっと盆休みの筈です。
さてランチはどうするか・・・。
いっそ病院内のクソ不味い食堂で食べさせであげようかな。
それでは、私にダメージがでる。
写真の空のように暗雲が垂れ込める一日になりそう。
早く普通の日に戻ってほしい。
以上、ぼやきでした。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
写真は甘味、内容はぼやき ブログトップ