So-net無料ブログ作成

そんな値段なのか・・・ [甘味・その他]

DSC02925.jpg

DSC02924.jpg

上賀茂神社の所で植木が売っていた。
その植木の中で、4月6日「源平桃笑う」の記事に出て来た植木が売っていた。
この程度で9万!、ならあの植木鉢は15万ぐらいするかも。
すごいなぁ・・・。
看板を維持するのも大変だ。
あそこの次回の看板は、藤の植木鉢なんです。

DSC02932.JPG

さて話しは、下鴨神社になります。
雨が降っていたのと、駐車場から離れていたので糺の森はパスしました。
ここは、御手洗池。
水で出るお神籤でもやっていたのかな?

DSC02936.JPG

まあ、ここは、夏の土用の足つけ神事のもんですね。
いま、足をつけたくない。

DSC02941.JPG

でも一応、みたらし団子は押さえようということで加茂みたらし茶屋へ。
ここのみたらし団子が一番、みららし団子らしい形状ね。
5個の団子は、人間の五体をあらわしています。
で・・・ちゃんと頭の部分に爪楊枝を刺してあり、トドメをさしております。
これで生き返る心配がない。
常盤万作さんは、2皿召し上がられました。
さすがは山猟師の六太夫さんだけのことはあります。
次回は、「みよしや」のみたらし団子を心行くまでたのしませてあげたい。

DSC02947.JPG

DSC02951.jpg

私もつられてクリームあんみつなんぞを食べました。
いつもなら磯辺なのに・・・。

KIMG0696.JPG
↑常盤万作さんが伊勢市で本日(4月17日)発見した源平枝垂れ梅の値段。1,580円ですって!

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都 甘味 社寺
nice!(4)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域