So-net無料ブログ作成

やっと咲きました [風景]

DSC02201.JPG
↑マンションを出たところのモクレン。日陰なので遅い。

昨日は、いつものように京女と実家へ。
行くまでが苦痛でした。
とにかく人が多い。
女子大は入学式後の人が多い状態。
市バスも観光客で多い。
降りてもまた人・ひと・ヒト。
桜は咲き始め程度だけど、旅行を計画している人は延期する訳にもいきませんからね。桜祭だってやらない訳にいかない。なんか咲きはじめ程度で寂しく行列でした。

DSC02238.JPG
↑聖護院門跡、門の所の枝垂れ。咲き出していました。ちょっと光線が悪いです。

DSC02221.jpg

DSC02226.jpg

今年は、一週間は遅れていますね。
でも観光客がすごい。
市バスに乗っている中国人のおばはんが地図やメモを持っていた。
なにげなく見ると「清水寺〜嵐山」と書いてある。
誰がこんな無茶な事を教えたのだろう。
絶対に無理とはいいませんが、かなり厳しい。
テレビの放送でもそういう紹介の仕方をします。
清水寺の取材から、次ぎの瞬間には嵐山に居たりする。
清水寺近辺でタクシーに乗り「嵐山へ」と言ったら「!?」となるでしょうね。
「お客さん、商売だから行くだろうけど、時間がかかっても知りませんよ」と言うだろうな。それとか京都駅からタクシーで「清水寺へ」というのも言われそう。

DSC02234.JPG
↑聖護院門跡、この間は節分だったなぁ。

少なくとも今週は、移動するのは電車を利用した方がいいですよ。
もちろん全ての道が混むとはいいません。
東大路通、河原町通、四条通、川端通はできるだけ避けましょう。
自家用車の場合だと駐車場に入れないといけませんが、ぼったくられますよ。

DSC02206.JPG
↑昨日のランチ。「はとや食堂」おかずは京女の分といっしょにしています。二人でこれだけ。夜は、民生なので控え目。

昨日は、実家に行った時ぐらいから、ズキンズキンと頭痛がし出した。
いつもの咽頭炎だと思う。
頭痛を押さえようと薬局を探しても全然ない!
繁華街なんかは、無用にドラッグストアがあるのに・・・。
普通の地域には、薬局が少なくなっている。
頭痛、下痢、胃薬、目薬、絆創膏の類は、コンビニに売るようにしないと薬局難民になりそうだ。

今年は自分で情けないほど医者に行っている。
咽頭炎を治さないと鎮痛剤だけはどうしようもない。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都 風景
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域