So-net無料ブログ作成

油で凹む [洛外・食]

DSC00899.JPG
↑これが件の天丼。天つゆと大根おろしならよかったと思う。先週は身体の調子が悪かったのかな・・カレーを食べようとしなかったしね。

先週末の話、毎月の集まりで大阪に行った。
会場に行く前に、ランチを食べて置かないと・・・と思い梅田をウロウロ。
最近の大阪は、人が増えたように思う。

DSC00917.JPG
↑あん肝、なんでこんなモノを・・・しかもアルコール無しで。

ちょうどランチ時になってしまった。
どこも行列なんです。
行列の先の店を見ると、そんな名店でもなさそうな雰囲気なんですよ。
ネットで有名とか、テレビに出たとかなんだろうか?
見ていたら、時間が無くなった。
焦るけど、食べたいお店がない!
結局、天どん屋さんに飛び込んだ。
ここは、短時間でモノが出てくる。
まあ、見事に女性客がいないので、出てきたモノをモクモクと胃の腑へかき込むだけ。勤め人や工事現場のおじさん風の人が多い。
しかも行列がない。
そのかわり値段が安い!
写真の丼が最上級のモノです。

DSC00919.JPG
↑豆腐サラダ、繊維質と良質のタンパク質を摂ろうとしたのかな?

天ぷらは、穴子やカニ、エビと何かわすれたけど、かき揚げなんかも乗っていた。
これ天丼と違って、天つゆで食べたらいいだろうな・・・。
食べながら、油がキツそう・・・と思った。
でも完食。
会合で時間が経つと胸が焼けてきた。
これは、珍しい現象。

DSC00927.JPG
↑海老箱寿司、ちょっとお腹を膨らせようとしたのかな?この程度で満足したのが不思議。

会合が終わって、家に帰る時、オムライスをテイクアウトすると京女と約束していた。いつもならオムライスを食べて、持ち帰りも作って貰うもらうのだが、この日は、無理だった。
そこで食べたのが2〜4番目のモノ。
あん肝なんて、なんで食べようと思ったんやろ・・・。
ビタミンDやB2、B12やリンが不足しているのかな?
わかりません。
豆腐サラダなんかも不思議です。
最後の海老箱寿司なんかも、意味がわかりません。
でもこれでランチの油が中和できた?のかも。

次回から、もう少し時間の余裕を持って行動しようと反省。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
タグ: 洛外
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域