So-net無料ブログ作成

工事中、損か得か? [社寺]

DSC07339.JPG

DSC07343.jpg

昨日、早朝清水寺に行ってきた。
久しぶりかも。
まあ、家にタクシーを呼び、行っただけなので、「行った」と偉そうに言えません。
同じような坂を毎日歩いているので、慣れているのですが、汗をかくのが嫌だった。
森貫主の法話を聞きにいくのに汗だらけではね。
帰りは、山沿いに歩いて帰りましたけど。

DSC07382.JPG

清水寺は「平成の大修理」の最終段階の工事をしたはります。
本堂の檜皮葺の屋根の葺き替えをやったはります。
明治維新以来、三度目らしい。
檜皮葺って50年は持つらしい。

DSC07401.jpg

DSC07406.JPG

この工事、後3年かかるそうです。
すごいでしょ。
完成を観られるだろうか・・・。
また、50年後にまた修理。
まあ、その時は、絶対生きていないでしょうね。
生まれ変わるには、まだちょっとという感じかな?
100年後ぐらいなら生まれ変わっているかも。
そして、修学旅行で見に来たりしてね。
その時代に修学旅行があるかどうかはわかりませんけど。

DSC07410.JPG

絵葉書的な清水寺を期待して来た観光客もいるだろう。
「拝観料を返せ!」と文句をいう人がおるかも。
私も一瞬考えた。まあ、昨日は無料やったけど。そうか私はいつも無料か!
私・・・ほとんどのお寺は無料なんです。
でも片肌を抜いて卍の入れ墨をみせないといけない。これは嘘です。

DSC07441.JPG

DSC07446.JPG

本堂の工事の足場がとても綺麗でしょ。
よく見ると得かも。
いつもの絵葉書的なものもいいけど、これも貴重な風景です。
マニアの人(?)に、お勧めです。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都 社寺
nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

nice! 5

コメント 6

すー

おはようございます
木の足場が綺麗ですね。
檜皮葺、私が時々行く城南宮さんの本堂でもやっと順番が回ってきたと葺き替え中です。
職人さんや檜皮の手配が大変のようですね。
50年後も出来るのだろうか?

by すー (2017-08-06 07:23) 

京男

>すーさん、おはようございます。
すごい状態でした。
絵葉書的な景色を期待した観光客はがっかりかも。
3年かかるらしいです。
総合的なメンテナンスだから仕方ないのかも。
by 京男 (2017-08-06 07:37) 

常盤万作

京男様おはようございます。
近所の施設で檜皮葺をやっていました。見学し、職人に質問しました。
「樹の立っていた方向で葺いているの」答え「無」でした。
この写真はマニアの為に絵葉書にすると良いと思います。平成大工事記念で売れます。
今日も暑い!のんびりと過ごしましょう。
by 常盤万作 (2017-08-06 08:45) 

せつこ

おはようございます^^
檜皮葺の大修理ですか、管理をして次の世代へ渡すのは大変です。
足場を作るにも景観を考えてしているのでしょうね。
見苦しくないです。
by せつこ (2017-08-06 09:02) 

京男

>常盤万作さん、おはようございます。
その質問には、無視でしたか。「あんたさん、柱と違いまっせ、樹の立っている方向に葺いたら、建て寝てしまいまんがな」ぐらい言ってくれたらいいのにね。サービス精神がない職人さんですね。
これを絵葉書にするとマニアには売れるかもね。こういう写真あまり表にでませんね。出したら客が減るからかな。
三年ご覆いをとったら金ぴかメッキだったら中国人が感動するだろうな。屋根が時々割れて、ミサイル発射したらビビルかも。柱と見せかけたミサイルなんてのもアイデアですね。そうか巨大清水型ロボットとして立ち上がるとか・・・・。暑いからとくな事を考えません。
出たくないな・・・実家の仏壇の手入れです。坊主で法事の方が楽かも・・・。
by 京男 (2017-08-06 09:10) 

京男

>せつこさん、おはようございます。
いま京都は、どこも修理状態です。金閣寺もやっているそうです。
金閣寺も本来もっと近づけたのですが、最近、外国観光客のマナーが悪く近づけなくなっているようです。
この足場を作るのを見学したかったですね。
さすが清水寺でしょ。
by 京男 (2017-08-06 09:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。