So-net無料ブログ作成
検索選択

石も成長する? [社寺・和菓子]

IMG_3848.JPG

これは下鴨神社境内にある「さざれ石」。
「さざれ石」ってご存知ですか?
日本の国歌にでてきます。

 君が代は 

 千代に八千代に

 さざれ石のいわおとなりて
 
 苔のむすまで

IMG_3849.JPG

「さざれ石」とは細(さざ)れ石で細かい石。
「千年に八千代に」要するに長い年月。
「いわおとなりて」厳・・・すまり大きな石となって。
「苔のむすまで」

IMG_3865.JPG

よく考えたらすごい歌だと思います。
星も元は、チリやガスだった。
それが長い年月に大きな太陽となったり、惑星になるのですから。
この石もそう見ると凄いと思えてきます。
それに比べて人間の人生の短いこと。
でも人間の意識は、無限の可能生をもっている。
厳に負けないように人生を堂々と生きたいものですね。

 (京男)君の(結)石は

 なんだか知らない間に

 大きな(結)石となりて

 (病)院で割ってもらったとさ

↑京男が千代の昔、詠った歌

P1600011.JPG
↑河藤「蕗の薹」

P1600051.JPG
↑外郎、黄身餡


和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 5

コメント 8

すー

こんにちは

さざれ石、初めて見たときにはこれが「君が代」に歌われる石かと思ったもんもです。
この石に時の長さと人間の命の短さ・・そんなことを思ったのかもしれませんえ。
河藤「芽生え」、いいですの、この色合いが、春を感じます。
和菓子の世界はもう春ですね。
by すー (2013-01-28 10:49) 

keiko

こんにちは。
今朝は雪で高速道路は50キロ規制。1時間半かかってしまいました。今はピーカンで眩しいです。

下鴨神社のさざれ石、私も見た時ほ~って唸ってしまいました。

今日の和菓子も色合いが美しいですね。春っぽい!
by keiko (2013-01-28 12:40) 

京男

>すーさん、こんにちは
最初見た時「あのさざれ石?」と思いましたね。
かなり大きくなっても君が代の歌詞「いぃ〜わぁぁおとなぁぁりぃ〜で」で「岩の隣って何?」とズッと思っていました。学校の先生、ちゃんと教えましょうね。
和菓子の名前、すみません、確認を取ったところ名前が違っていました。
by 京男 (2013-01-28 15:08) 

京男

>keikoさん、こんにちは。
今日はちょっと寒いかもしれません。今日は引き籠もりデーです。
あまり歩き過ぎると問題なので。
ここをはじめて見た時は、私も「ほ〜」ってみました。でも行く神社毎にあったりするとちょっと・・・になりましたね。
もうすぐ春ですね。
by 京男 (2013-01-28 15:11) 

pomme

こんばんは
小学生の頃、意味も知らずに
歌っていたさざれ石~♪ですね。
大人になると、色んな事が判って
面白いです。

京男さんのご本。
amazonで拝見しました。
欲しいなあ~と思っています。
by pomme (2013-01-28 23:20) 

京男

>pommeさん、おはようございます
小さい時は意味をしらずに歌っていましたよね。
チャンと学校で説明して欲しいですね。
私も本、書店であったそうです。
最後の一冊を買いましたと知り合いから連絡もらったりしました。
by 京男 (2013-01-29 05:53) 

せつこ

さざれ石 出雲大社にも有りましたよ~~
by せつこ (2013-01-29 12:05) 

京男

>せつこさん、こんにちは。
最初、これを見た時、すごいと思った。でも他の神社でも結構ありますね。「なぁ〜んだ」となりました。
by 京男 (2013-01-29 16:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0